FC2ブログ

オリジナルパーツ

これナニだと思いますか?


分かるワケ無いですよね(笑)

2014-09-11a.jpg

ONLINE SHOPに掲載した記録が無い様なので、多分10年以上前に制作販売していたパーツです。

先程、調べたらONLINE SHOPのOPENは2004年2月21日でした。


2014-09-11b.jpg

ヒント画像です。

これで分かる人はミニトラオタクです(笑)




'89-'95のUS TOYOTA Pick にロワードリーフを装着する際に使っていました。

2014-09-11c.jpg

'89-'95のUS TOYOTA Pickのホーシングと有るリーフ センターボルトが入る穴はハイラックスより広いんです。

それに対処する為,画像に有る様にセンターボルトの被せて使いました。

今では無理ですが、当時は発想能力が豊だったみたいです(^_^;)



ロングセンターボルトに被せるとこんな感じです。

2014-09-11d.jpg

これでホーシング角度補正シムにも対処出来ていた気がしますが、6度のタイプだとキツイかな?




ハイエース用に作ったボルトだったらもしかして?と思ったけど、TOYOTA Pickの方が全然太かったです。

2014-09-11e.jpg

何で今頃にこんなパーツを紹介したか?

最後の1ペアでデーター残しと言う意味での非売品。

図面とかだと無くしそうなので、現物残しです(^_^;)

お店で必ず毎日目に付く所に置いて有り、近々Blogで紹介しようと思っていました。

過去のBlogに書いた様な気もするけど・・・




今日、偶然にも'89-'95のUS TOYOTA Pick に適合するロワードリーフのお問い合わせが有ったので書きました。

作って貰っていた業者さんとはもう随分とお付き合いは有りません。

10~20台分とかの小ロットで作って貰っていたので結構高価な価格だったと思います。

売価は1ペアで4,000円位だったかな???



今から、10台分を作る度胸は有りません(苦笑)



リーフ センターボルト アタッチメントって言うネーミングだったかな?








久々にミニトラックネタでBlogを書いた気がします(笑)

コメント

非公開コメント