Ok to disconnect

先日、散歩の際にipodを聞きながらと思い電源を入れたら、「ok to disconnect」の文字が出て動かなくなりました。
2014-05-22a.jpg

電源を長押ししても電源すら落ちなくて、「あっ壊れて終わった」(>_<)





スマホにしても同じですが取説が付属してい無いから、こう言うのはweb検索しか有りません。

車内にタブレットPCが有ったので早速検索してみました。

最初にHitしたのが、「終わりましたね」みたいな事が書いてありました。

マジかよ!と思いながら再検索すると幾つも対処方法が出て来ました。

これは第6世代と言われてる機種で従来の機種に有るセンターボタンが無いので対処方法が異なるのですが、これ用の対策方法も出て来たので試してみました。

無事に復活(^_^)v

でも、他にこう言うのも出て来ました。

充電できたから「外していいよ」って表示だよ。

すぐにそれが出るなら充電池の寿命です。
iPodなら電池交換費用が5800円~なので、それが高いと感じたら買い替えたほうがよいかと思います。


これはまだ該当していないと思います。


スマホ、タブレットPC、PC等、以前はこれでもか!って位に取説が付属していたのに今では殆ど無いですね。

web検索出来る機器が1台だけだと使いツラい時が有ります。

「1台で検索した結果を見ながら、もう一台を設定する」みたいな・・・



これって、便利になったと言えるんだろうか???


この類の近年の進歩は想像していなかった事ばかりなので、本当に(@_@;)って顔になる事が多いです・・・


そう思いませんか?


携帯電話機能の有る小型パソコンがスマホですからね・・・

国内の普及率が携帯電話全体の5割に達したと言う事なので、2人り1人は携帯電話機能の有る小型パソコン所有って事です。

全然、スマホが使えて無くて無意味な人も少なくは無いと思うけど(笑)

今月末で、もうiPhoneを使って24ヶ月が経過するのでペナルティー無く解約が出来ます。

スマホを止めて、普通の携帯電話に戻ろうかと思っています。

普通のとは言ったものの俗に言うガラ携では無く、フィーチャー・フォンです。




益々分からん?(笑)

コメント

非公開コメント