FC2ブログ

CJM2013 続き

向かう際に飛騨市古川町に置いてったハイラックスを帰りに取りに行きました。


何とかダマシ ダマシ運転して帰れないかな?と思い走らせました。


最初は何とも無かったけど、少し走り出すと症状が出始めました。


フロント右ブレーキの引き摺りです。


これ以上走らせると更に症状が悪くなると言う事で自走を断念(>_<)



ガ~ン

         ガーン(爆)




しかし、幸いにも任意保険にレッカー サービスが組まれているので使う事にしました。


ここで一緒に行った皆さんとお別れです。


場所はR41沿いのドライブイン数河。


レッカー待ちの途中で20時になった途端にドライブインの街灯が消えて真っ暗(>_<)


でも、予告されていた時間より早く来てくれたので良かったです。


高山市内の業者さんでした。


積み込み。

積み込み



保険の契約では120kmの距離まで無料で運んでくれる事になっています。


念の為にiPhoneのナビで店までの距離を出したら70kmを少し切るくらいでセーフです。



レッカー屋さんにハイラックスと僕を運んで貰いました。


無事にお店に到着!

到着

って、知らない内にフェンダーが凹んでるし(ーー;)





車中でレッカー屋さんとの会話で驚く事が2回ありました。




色々と引き取りの話をしていたのですがレッカー屋さんが、

「今日、イノシシを轢いて走行不能になったクルマを富山まで運びましたよ」と。



この人が直接の担当では無かったそうですが、ナンと僕らが向かう時にその現場を通過してたのです。

まだレッカー屋さんが到着する前で、車輌は路肩に寂しく停っていました。




また話をしていると、僕がバイクとかも運んだりするんですか?と聞きました。

レッカー屋さんが「はい、今も高速でガス欠のバイクにガソリンを持って返って来たところなんです」と。



僕が何故にバイクの話をしたかと言うと、

高速道路で高山の少し手前でバイクを停めて緊急電話している人を見掛けたからです。


場所を確認すると合致しました(笑)





偶然と言えば偶然ですが・・・






レッカーに乗る運命が向かう時から決まっていたのかもしれません(爆)


22時前には帰宅出来ました。

コメント

非公開コメント