FC2ブログ

食生活は「炭水化物はとらない」

今、話題の大坂なおみサン。
2018-09-14.jpg
テニスの全米オープンで男女シングルス日本人初優勝って超凄い!


世界的ファッション誌の若者向けメディア「ティーン・ヴォーグ」でも特集が組まれました。
大坂なおみサンの食生活は「炭水化物はとらない」だそうです。

炭水化物を取らないと脳が動かないとか、力が出ないとか言われてますね(笑)
また、皆さんも一度は見聞きした事が有ると思う、「糖質制限」と言う言葉。

テレビ番組や雑誌等でアンチ糖質制限な情報を良く見聞きします。
マスメディアにはスポンサーが必要です。
なので大半のマスメディアは、糖質制限を否定します。
糖質を多く含む飲食物は世の中にビジネスとしてまん延していますからね。
日本の国って冷静に見てたら、マスメディアとスポンサーの関係が良く分かります。

医者も同様です。
薬を売らないと商売に成らないので、健康になる方法は教えてくれません(笑)
栄養士もそんな教育を受けて来ているのでアンチ糖質制限ばかりです。
製薬会社のチカラは大きいですからね・・・
自分の主治医は柔軟なので、「その薬は飲みたくない」と言う意見を聞いてくれます。
普通の医者だと普通に怒るでしょうね(笑)

食品には成分が掛かれている物が多いですよね。
糖質+食物繊維=炭水化物
糖質と食物繊維を分けて書いて有るのも有ります。
大半は炭水化物が〇〇g、食物繊維が〇〇gと書かれているパターンが多い。
分かり易く例を書くと、炭水化物20g、食物繊維8gの場合、糖質は12gとなります。
因みにカロリーは気にして無いと言うか、見ても無意味なので見て無いです。

僕は糖質制限しています。
始めたのは8年以上前です。
ストイックに制限していた頃は、一日に摂取する糖質量は15g前後でした。
少し調べたら、15gの糖質量に驚かれると思いますよ。
今は緩くなっていますが、それでもの年間の平均では一日に50g未満。
一日に50g未満って、ナニを食べてるの?って話ですが普通に食べています(笑)
糖質の少ない物をですが(^_^;)
今でも時々、一日に15g前後って事も有ります。
昨今、低糖質を謳った多くの食品が有りますからね。
低糖質だからって何でもOKでも有りません。
食品成分や何が使われているかをチェックします。
難しい人間です(笑)

糖質制限にデメリットは食費が少し掛かる以外には殆ど見当たりません。
年々、食べる量が減ってるのに基礎代謝の低下が原因で太るけどそれが無い。
今は運動はほぼしていないけど、体重は高校の卒業時くらいです。
基礎代謝の低下以外で太るのは、糖質を取っているからしか有りません。
空腹感もあまり感じないし、食後に眠くなる事も無いです。

自分の場合、タバコを止めたのと同じです。
また喫煙が習慣化したり、昔の食生活に戻る事は有りません。

食生活は各々の勝手ですが、僕は糖質制限をお勧めします。
糖質の多量摂取が様々な体調不良の原因って事は多いです。
ここで言う、「糖質の多量摂取」は普通一般の日本人の食事内容です。
え~、アレの原因も糖質の多量摂取なのぉ~!みたいな事は多々あります。

因みに、2018年9月23日(日・祝)に『糖質制限食講演会 in 金沢』が有ります。
数年前に富山市でも有りました。
その時は、今更特に学ぶ事も無かったので行ってません(^_^;)

そう言えば、シンガーのガクトも糖質制限者として有名ですね。
ダルビッシュもだったかな?


拾い画像追記
2018-09-14b.jpg

コメント

非公開コメント