人名では有りません(笑)

岐阜県高山市辺りで愛されている「けいちゃん」
鶏肉の料理?です。
2017-04-25a.jpg
先日の23日(日)に岐阜県神岡町のmasaさんに届けて貰いました。
早速、その日の晩酌の肴で登場です。
スキレットに入れてガスグリルの魚焼きグリルに入れて弱火で数分焼き、
上下をひっくり返して2~3分で出来上がり!


最近はハンバーグなんかもこんな感じで調理しています。
イイ感じに仕上がります。

masaさんが、仕事で奥飛騨方面に行く事が有る時にゲットんして貰っていました。
2017-04-25b.jpg
発売元と言うか製造元と言うのは、当Blogでもリンクさせて貰っている
高山市奥飛騨温泉郷 新平湯の建治旅館の英治君です。
今回はヒネ肉を使ったと聞いていたので硬いかな?と思ったけどイイ感じの食感でした。

masaさんにわざわざ届けて貰ったのでは無く、別件の用事が有ってのご来店です。
2017-04-25c.jpg
調理前はこんな感じ。

はっきり言って、もう普通の市販の「けいちゃん」は食べれません。
変な添加物も無く、味付けはとてもピュアで美味しかったです。

250g/1パック。
普通にお米と食べるんで有れば2人分かな?
400円/1パック(税込)。
その内、通販も始められるみたいですよ。
酒の肴だと満足する1人分です。


ご予約を承ります(笑)

コメント

非公開コメント