ムカつくけど面白い

富山市議会自民党会派の政務活動費不正取得問題で騒がしい富山県です。

そのほんの少し前には県議の領収書偽造が発覚。
これは一昨日に刑事告発されました。

市議でも不正を認めて辞任した人もいれば、
もうバレバレなのに未だに否定している連中もいます。

自民党王国と言われている富山ですが、化けの皮が剥がれだしました。
これも事の起こりは、市議の月額報酬を10万円上げると言う話から始まりました。
ググれば面白い?話が出て来ますよ。
新聞社をナメるなよ!的な・・・

って言うか、市民や県民をナメ過ぎです。

市長や県知事、そして警察までがやけに静かなのも気になります。
どこまで暴かれ、どこが揉み消されるのか・・・

今回の場合、早くゲロした方が身の為だと思う。
市議5人の隠蔽工作の音声も内部から漏れましたから(笑)

今回の件で、今現在ガクガクブルブルしている市議や県議は、
自民党だけじゃ無いと思うのは僕だけでしょうか?(笑)

何事も無いかの様に振る舞うのも疲れるだろうし、
嘘の繰り返しになるよね。

コメント

非公開コメント