当て字

定休日だった昨日は朝から雨模様でした(>_<)

と言う事で、屋根の有る露天風呂が有る施設を検索。

正直、今シーズンの紅葉はお腹イッパイなので山方面は選択肢から外しました。




と、なれば海方面しか・・・(笑)

2015-11-03a.jpg

小高い所に建っている施設です。

道路の向こうは富山湾。




行ったのはココ!

2015-11-03b.jpg

「いそっぷ」と読みます。

氷見市に有る民宿です。

これでも民宿と名乗って良いのでしょうか?的に大きな宿です。

客室は27室も有る様です。



源泉掛け流し。

2015-11-03c.jpg

良く読まなかったけど、温度調整の為の加水はしていると思います。

ナトリウム-塩化物泉(弱アルカリ性低張性高温泉)



この画像はロビーから撮ったのですが、露天風呂からもこんな景色でした。

2015-11-03d.jpg

富山湾が新潟県側の県境の方まで一望出来ます。

当然、立山連峰も見えるでしょう!

がっ!  小雨だったので見ての通り、絶景では有りません。




露天風呂の湯温は41度くらいだったと思います。

気持ち良い温度でした。

湯は無色、透明で少しだけ塩分とほんの少しだけの温泉臭。

シャワーは15ヶも有り、客室数に伴って普通の民宿の規模じゃ無いです。

洗い場もキレイで良かったです。



入浴料は大人500円/1人です。

12時過ぎに入館したのですが、フロントでは2人の女性が電話の対応で追われていました。

忘新年会の問い合わせや予約で忙しいのだと思いました。

ここ磯波風は富山のTVでCMも流しており、県民なら一度は見聞きしていると思います。

ここは海ですが、何年か前に富山の山の方の施設を買い取りしたのか、山側にもチェーン店?が有ります。



駐車場には温泉をくみ上げてると思われる建物が有りました。

2015-11-03e.jpg

ここの感想はstar_m35.gif星は3.5です。

晴天の時の露天風呂からの景色を考慮してもこの評価がMaxです。

泉質に特徴が無さ過ぎて残念(>_<)




場所はココ!



帰りはお約束のココを寄り道しました。

2015-110-03f.jpg

平日は寄る気になれますが、土、日、祝日は駐車場がクルマでイッパイで寄る気になれません。

昨日も1/3位は県外ナンバーのクルマでした。



磯波風へは天候の良い時にもう一度行ってみたいです。



氷見市までの道中、何ヶ所かで紅葉が見れましたが紅葉に飽きる事は有りませんね(^_^;)

小雨が降る中、ガスってたりもしてて紅葉がとても綺麗で、山方面の温泉にすれば良かったかな?と(笑)




磯波風と書いて「いそっぷ」と読む。

随分前ですが、最初に宿の名を見聞きした頃にこの当て字っぷりを見てイラッとした事を思い出しました(笑)




ここの宿の道を挟んで隣のお寺が残念な事になっていて驚きました・・・


コメント

非公開コメント