避暑地を求めて・・・

花火見宴会から帰宅したのは6時頃。

今日は何処の温泉へ行こうかと考えながら天気予報を見たら、予想最高気温は34℃

気温34℃の中で温泉はイメージが湧きません(>_<)






時間も早いので少し遠出しようと考えました。

13~14年前の夏に乗鞍高原温の 湯けむり館に行った時の事を思い出しました。

とても涼しくて真夏とは思えない気温でした。


乗鞍高原温泉 湯けむり館は湯にも特徴が有り、結構好きな温泉です。

決定!

と思ったけど、行った事が有るし少し冒険をする事にしました。



先日、Facebookで発見した画像。

2015-07-28.jpg

この景色が脳裏から離れません(^_^;)



と言う事で、ここへ(^_^;)

全然、下調べもせずに施設の名前も知らず、ナビも無いクルマで・・・

はい!  結構、遠道しました(^_^;)


岐阜県高山市から158号線を走り、そのまま158号線を進めば良いモノを472号線に入ってしまいました。

交差点で一度は158号線側に並んだのですが、何故か472号線を進む事に・・・


せせらぎ街道と言うルートです。

途中でオバちゃんに「この道を進めば白鳥方面に行けますか?」と聞いたら「行ける!」って。

まぁ~、行き止まりじゃ無ければ日本全国の何処へでも行けます(笑)



郡山市まで出て国道156号線に出ました。

岐阜県に入ったら曇り空で、ここまでの道中は気温が22~23℃でエアコンも不要の快適気温。

郡山市街に入ったらWi MAXルーターが使える様になったので、タブレットを使って施設を検索しました。


施設の名前は満天の湯でした(笑)

露天風呂の画像がWeb Siteに無かったら分から無かったと思う・・・(^_^;)



156号線から、かなり山を登って到着。

標高は約1,000mなので、国道から反れてから8kmほど有ります。

平日だし人は少なかったです。

施設は古くも無く、キレイに管理されていました。

入浴料は大人800円

泉質に関して書いて有るボードは有ったけど、2m位の位置に取り付けられていました。

オマケに文字が小さくて見えません。

故意的に感じました。


調べたら炭酸水素塩温泉、湧出量は134㍑/分、源泉温度44℃、加温あり、加水無し、循環ろ過式でした。

露天風呂からの景色は特に良くなかった・・・

感想はstar_m35.gif 星は3.5です。

料金の割にアメニティーが残念過ぎ・・・


近かったらまた行くかもしれないけど、わざわざ富山からは行かないと思う。

露天風呂に有った温度計は25℃で曇り空だったから条件は良かったけどね!




場所はココ!



デジカメを持って出たけど、撮影はゼロ(^_^;)

帰りは白川郷・五箇山の合掌造り集落を通って、トヨタ2000GTが倒木に潰されたルートで帰って来ました。

家を出てから往復で330kmほど走りました。

コメント

非公開コメント